page top

塩尻ブランドの取り組みを紹介します

信州塩尻では、市民・地元企業・行政が連携して、この地域にさらに磨きをかけ、多くの人に知ってもらうために、地域のブランド化の取り組みを行っています。(詳細はこちら

この取り組みは「塩尻ブランド推進ネットワーク会議」へと発展し、特産品を活用した商品開発や地域のPRなど、具体的な活動につながっています。

ここでは、地域のブランド化に向けた様々な取り組みを紹介していきます。

しおじり版BYO制度

しおじり版BYO制度

BYOとは、BringYourOwnの略称で、自分のワインをレストランや飲食店な... ... 続きを読む

塩尻ワインエキナカビストロ

塩尻ワインエキナカビストロ

■「塩尻ワインエキナカビストロ」の開催   平成21年1月、一週間の期... ... 続きを読む

塩尻産レタスアイスの商品開発

塩尻産レタスアイスの商品開発

■塩尻産レタスアイスの商品開発   平成19年10月実施した、塩尻市内... ... 続きを読む